スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして手術?

数日前、バイトのない日に数年前からの悩みである鼻の詰まりを見てもらうために耳鼻科へ

というのも、記憶にあるのは小学校時代からこの症状は慢性的に続いており、どのような感じかと言えば、常に片方の鼻が詰まっている状態。
日や時間によってどちらが詰まるかはわかんないんですが、おかげで鼻で呼吸するのが物凄くつらい
この症状をいい加減治したくて耳鼻科に行ったわけですが、高校生の時に一度耳鼻科に行っていてその時は鼻骨(確か軟骨だったかな?)が曲がっているためそのせいで詰まっていると言う診断結果
成長と共に治るかもしれないからとその時はそれで終了。
今回もそれのせいかなぁと思っていたんですが・・・

まずレントゲンをとりました。
見た感じやはり鼻骨が曲がっているように見えます。
すると先に綿棒らしき物が付いた細長い管を4本鼻に突っ込まれました。
ふがっ・・・と言った感じになしましたがそのまま診断結果の説明が・・・傍から見たらすごく・・・みっともない姿です(/ω\)

レントゲンからどうも人間には鼻腔から中・下鼻道などで連絡された顔面骨中の空洞が4箇所あるようで私はその2箇所が詰まっているようです。
病名は副鼻腔炎。俗に言う「蓄膿症」です。

症状が軽ければ薬で治すことも可能だったようですが、どうやら薬では無理なほどの状態で手術しかないと言われました。
しかし、私が行った個人病院ではそういった設備がなく大きい総合病院の招待状を頂きそっちへ行って見る事になりました。

多分手術しないといけないだろうし、この蓄膿症を早々に治したと思っているので手術をする事になるでしょう。

思えば、両方の鼻で呼吸をしたのはいつの頃だったのだろうか・・・・・・

ちなみに、私はハウスダスト(埃)などによる慢性鼻炎で花粉症などのアレルギー性鼻炎の両方持ちでもあったりします。
その上蓄膿症・・・。

もう鼻関係がひどすぎますつД`)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://philipe.blog56.fc2.com/tb.php/114-b4a68b86

«  | HOME |  »

FC2カウンター


プロフィール

akiku またの名を 大盛りおうどん

Author:akiku またの名を 大盛りおうどん
謎空間へようこそ!


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント


月別アーカイブ


ブログ内検索


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。