スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標を持った生活

一時帰宅からまた病院に戻ってまいりました。
家ではやはり時間をつぶせる事が多くていいですね。

病院に戻ってきてまた暇になったわけですが、調度いい機会なので退院後について考えてみることにしました。


まず、抜糸して退院したからと言ってすぐ就活して社会復帰(`・ω・´)とはいきません。
腰の事もあるのでまた肉体労働ではなくデスクワークの仕事を探しますが、それにしても約1ヶ月は安静にしている必要があり、完全な社会復帰は1ヶ月半~2ヶ月といわれました。
半年ぐらいは骨を削った関係などから腰への負担のかかる行動はしないようにともいわれています。
最短で1ヶ月、最長で2ヶ月間をどう過ごすか。
ROをやって楽しく過ごすとかアフォな事をしないで有意義に過ごすために、久々に本腰を入れて資格の勉強をしてみようかと
(ROはやりますが、日中などの普段なら働いている時間に関してです)
今まで学んできた事が工業系なので、再就職もそっち系と考え工場などで働くと仮定した場合、フォークリフトの免許くらいあったほうが良さそうですね。
フォークリフトの免許って数日拘束されるからこんな時じゃないと取れないしね
他には、役に立つかわからないけどパソコン検定とか。これは少し勉強すれば確実に取れる自信はあるけど本当に役に立つのかわからないw
今までのキャリアを生かすのであれば、CAD関連だろうか。ただ、設計業務あまり好きじゃないんだよなぁ(・ω・)

あれば役に立ちそうなので簿記とか…
商業関係まったく勉強した事ないんだけどね。
他にも色々あるけど、限られた時間の中でとなるとしっかり絞らないとですねぇ。

後、資格の勉強以外では運動の習慣化をする必要があるかと
ただ、基本安静で激しい運動は無理なので、まずはウォーキングを1日1時間はするようにしたい。
有酸素運動で脂肪燃焼をしてウェストを落としつつ基礎代謝を高めなければ。
前に電器屋で高性能な体脂肪計にのったら筋肉量は高レベルなのに基礎代謝のレベルが最低だったりするので、基礎代謝を上げることによって日頃から太りにくい体作りをしていかないと…
腰への負担を少しでも和らげないとヘルニア再発したら目も当てられないしね

とりあえずは、安静基本で資格の勉強やウォーキングの習慣化を目指して退院後は過ごしていければと思う
スポンサーサイト

Comment

[448]

ふむふむ。
真面目に取り組むのね~i-237
今は不況なので資格がある方が有利だしょうからね~e-420

因みにあまり腰に負担がないように代謝をあげるのには肩甲骨辺りに代謝をあげるなんかがあったと思ったので
http://diet.goo.ne.jp/member/feature/0708_no1/02.html
がいいかな?っと…
母も地道にやったりしてるのだするがwwよく汗をかくようになったので効果はあるような気がしまするe-266

[449]

>ヤマト母さん
ほむ。実は資格って余り持ってなかったりするんで取れれば何かに役に立つかなぁとね

なるほど、肩甲骨あたりですか。家に戻ったらURLのを見てみますね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://philipe.blog56.fc2.com/tb.php/257-043a56a3

«  | HOME |  »

FC2カウンター


プロフィール

akiku またの名を 大盛りおうどん

Author:akiku またの名を 大盛りおうどん
謎空間へようこそ!


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


月別アーカイブ


ブログ内検索


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。